So-net無料ブログ作成

070706 真さばのしめさば・戻りがつおのはらみ [食品]

今回は冷凍で流通する「魚」モンの試食。
冷凍ものの良さは保存がききいつでも好きなときに食べられること。
うまく活用すればわが家の食卓もより「居酒屋」に近くなる?わけやん。

まず最初は、青森は八戸の 近海もの真さばのしめさば。

ボクがしめさば好きなのは和食レポートの中で何回か書いてます。
そりゃ料理屋さんのは旨い。特にお気に入りは京都「赤垣屋」中津「味匠なにわ」ですね。
ここらは別格ですが、ふつうに売ってるモンの中にはまあ、美味しくないのも多々あります。

「日本有数の漁港である八戸市に昭和11年創業以来60年余の
伝統と歴史を持つ(株)ダイマル。昨年、三陸沖でのサバ漁は近年稀に見る豊漁で、
個体も脂質も最高のマサバが多く揚がりました。
その程よい脂ののりと旨みが特徴の国産真さばを「しめさば」にしました。
伝統の味を現代人の味覚に合うよう独自の製法で仕上げました。」
そうそう、しめさばは国産がええ。ノルウェーは脂のってるから焼くんやったらええけどな。

パッケージはこんなん。


それなりに調味料とかいろいろ使うてる。

盛り付けてみました。


いいカンジで酢がきいてる。塩味もそれなりにあるから、
醤油なしでおろし生姜だけで食べたらおいしかった。酒の肴には最適やね。

(株)ダイマル
〒031-0841 青森県八戸市鮫町字日の出町10-2
TEL: 0178-33-1154 FAX :0178-34-1312

さあ、そして次は珍しいかつおのはらみ。
「はらみ」とは、かつおの腹の部分。腹身やね。サケならはらすって呼ぶわな。
いわゆる「トロ」部分のこと、当然1匹の鰹から1枚しかとれない貴重な逸品ですわ。
脂がのって、旨みも豊かです。適度にあぶって食べる。

「高知の明神水産といえば、カツオの本場・高知はもとより全国でも指折りの漁業会社。
カツオ漁と、自社工場で製造・販売している『藁焼き鰹たたき』で有名な企業です。」
そこの製品。量がとれんからあんまり出回ってない(と思う)。

食べやすく棒状にカットされてる。
ガスのグリル(両面焼やで)でいいカンジに焼き目がつくまであぶる。


ん、塩味だけとは思えん濃厚な旨みや。三陸の戻りがつおのはらみだけを使った逸品。
これはクセになる味です。ご飯によう合う味やね。日本酒にもええな。

明神水産株式会社
〒789-1720 高知県幡多郡黒潮町黒潮一番地
TEL:0880-55-2800  FAX:0880-55-3443


二つのグルメブログランキングに参加してます!
   人気Blogランキング       にほんブログ村
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  ←お気に召したら、ポチッとクリック!!1日1回、お願いします


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

070607 北海道商談会 [食品]

さあ、本日無事に帰ってまいりましたで!
大阪はやっぱ、暑いな。(イヤミか?)

5日は札幌入ったんは昼頃、珍しく火災かなんかで千歳空港からのJRに遅れがあったんや。
1社商談を済ましたあと、「北海道産品商談会」に向かいました。
場所は中島公園にある「パークホテル」。

中島公園。

公園の通りから見えるパークホテル。

すんごく盛況だった会場、B2パークプラザ。

顔見知りの業者さんも多くて、話もはずんでよかってんけど
ここでカメラにトラブル!買ったばかりのGX100が....!!!
(詳細は後日明らかにしますわ..)
ブログの写真ピンチ!ヨドバシとか電話して短期貸してもらえるコンデジ
ないか聞いたけど、とーぜん無理....(ToT)/~~~

ちょうど、そのとき今日会う約束してたYさん登場。
昔、札幌の取引先の大阪担当やって、今は独立してがんばってる方。
このブログも見てくれてる。

事情話したら、「うちにあるんでよかったら持っていって。返すのはいつでもいいから。」
ウワー!うれしいやんか。涙出そうんなったで~。

そんなコトでこれからの写真はIXY DIGITAL Lで撮りました。
慣れてないんでぶらした写真が多いのはボクのウデのせいです、ゴメンな!

Yさん、ありがとう!!!


グルメブログランキングに参加してます!
   人気Blogランキング           にほんブログ村
         にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←お気に召したら、ポチッとクリック!!お願いします


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

070520 嶋屋のポテトと薩摩邑! [食品]

大阪では有名な阿倍野の「嶋屋」さん。
三嶋焼(釜焼の焼き芋)とポテトが有名。
今日は、ポテト。いわゆる大学いも、に近いのかなあ。

アップめやで。

鹿児島産の紅系さつまいもをカット、嶋屋秘伝の水に漬けて揚げる...
注!:この内容についてはヨメの受け売りでしたが、間違いでした!
「ポテトはふつうの水につけてあく抜きしてるだけ、特別な水に浸けているのは
焼き芋(三嶋焼)の方ですっ」嶋屋三男、男前のT君から訂正メールがきました。
スンマセン!5/21

包装紙というか、巻いたある紙を皿の下に敷いてんけど文章、ナカナカおもろいな。

前から言うてるけど、焼き芋や大学いもは芋焼酎に合う、ねん!

で、今夜は「薩摩邑(むら)」や。
ずっとお気に入りの酒で、黒麹仕込み。
芋の風味が特に豊かで、安っぽくないねん。

ラベルもっかっこええなあ。

値段もフツウやし、よう家で飲んでるわ。

鹿児島県 大隅町 岩川醸造


グルメブログランキングに参加してます!
   人気Blogランキング           にほんブログ村
         にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←お気に召したら、ポチッとクリック!!お願いします


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

070509 生ハム・ワイン・芋焼酎 [食品]

さあ、今夜もお家やん。
実は4月、外飲み多すぎて、またタク帰りもあったりして
ちょっと、自粛ムードやねんな...

ああ、ミナミの「村岡」さん(昔からなじみのバー)が恋しいなあ、
福島の「アーネック」(これからなじみにしたいバー)行きたいな~、
思うこの頃ですねえ。

気を取り直して、本日の逸品。
「札幌バルナバハム」・「しばれ生ハム」のブロック。

スライスしたらハムには見えん。お刺身みたいや。

塩分も控えめ、ピエトロのドレッシングと野菜合わせてGoodやね!
半解凍で食べても美味しい。ルイベハムの別名もある。

さて、ワインは白。安いけど定評ある「メルシャン」輸入のチリ産シャルドネ種。

結局、最後は芋!に戻って、昨年のヌーボー。
鹿児島「若潮酒造」の焼酎。
いい意味で芋らしいクセがあって、たまりまへん!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。